No Cub,No Life?

やっぱり身体が資本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

白色を白紙に戻して、、

昨日(正確にはおとつい)に白色に塗ったガソリンの携行缶。
昨日まではこんなふうに、確かに白色でした。 
Image576.jpg

会社から帰って、磨いてみたのですが、あまりにも手抜きだったので、
ところどころ塗装がはげてしまって、結局、全部はがしてしまいました。
まあ、下地処理もしてないし、当たり前なんですけど(笑)
なので、買ったときの赤色に戻ってます。
当面は、この赤色のままで使用することにします。

塗装は、難しい。。手を抜いたらだめですね。




テーマ:スーパーカブ系 - ジャンル:車・バイク

トラックバック:0 | コメント:2 | top |
コメント
水性では無理です。
 ガソリン缶への塗装ですが、
① 脱脂する(中性洗剤できれいに洗えばOK)。
② プラサフを吹く(ホムセンで売ってるはず。自動車用じゃなくてもOK)。ただし、透明だと同系色以外は、別途下塗りが必要。
③ 耐ガソリン塗料を吹き付ける。(結構高いです)。
④ 耐ガソリン塗料以外の場合は、耐ガソリンのクリアを吹き付ける。(当然クリアも高いです。2000円以上?)
が、一番お手軽だと思います。

 耐ガソリン塗料以外だと、しわしわになって剥がれてしまう可能性が相当あります。
 ホントはリムーバーか、サンドブラストで塗装を剥がしてから、上記手順で塗装するのが理想ですが、赤から白だとグレーのプラサフ→白のプラサフ→白じゃないと、くすんだ色しか出ません。

 色塗りは出来た時が楽しいんですが、下地作りが面倒です (--;
 自分とこのブログで、かぶいじり(次郎)のジャンルにフロント周りの塗装関係がありますので、必要なら参考にしてください。
 結構失敗してるので (^^;;;
2009/10/28(水) 21:17:45 | URL | かぶじろう #SFo5/nok [ 編集 ]
>かぶじろうさん
とりあえず、白にしとけばいいや、と軽く考えていましたが、そうではないようで。
いろいろ手間だし、時間もお金もかかるんですね、塗装って。
当面、赤色に白の点々(一部取れないところがあり)の状態で、使用することにします。
気が向いて、塗装にチャレンジするときには、コメントとかぶじろうさんの記事を参考にします!
2009/10/28(水) 23:09:15 | URL | かっちゃん #Xp9zm3js [ 編集 ]
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

HAMADA

Author:HAMADA
大阪府枚方市民の44歳 B型。本人はノーマルのつもり。
スーパーカブC90DXのグリーンを2008年6月に購入。主に通勤仕様で箱を積み、東大阪までの片道22kmを毎日往復しています。
2010年12月に赤い2001年式のC90DXを購入しました。
好きなもの:カブ、100均、ホームセンター、フリマ

※このブログで行っているメンテナンスは、特に知識の無い私が、自己の判断によるものです。同じように行おうとするときは、自己責任でお願い致します。

今日は何日?

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

晴れるといいね


-天気予報コム- -FC2-

最近の出来事
見に来てくれてありがとう

ジオターゲティング

上のカウンターと一緒になるか?


ジオターゲティング

検索してみる?

リンク大歓迎です

リンクフリーです!ご一報頂ければ相互リンクします。

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。